標準規格は、通常特定の目的のためのスチールグループに適用されます。例えば、圧力容器のための板材、高温、低温域で使用するための継ぎ目がないか、溶接されたチューブ、ばね等です。大部分の規格には化学成分と機械的性質がいくつかの異なる鋼種に対して与えられています。 日常の作業の中では、
  • 1つの特定の規格で材質の属性を比較することや
  • 同じ用途に使用する2つの異なるスチールの属性を解析したり
  • 異なった国の規格で定義されている(例:JIS vs ASTM)属性を比較する必要があります。
Total Materia は規格、材質、その属性との関連で広範囲な

ステップ 1: 検索条件の選択

日本の規格G 7224で定義されている超合金シートの属性を知りたいと仮定します。

最初のステップは検索条件を選択することです。規格名または規格の詳細で検索するには、高度な検索を使用してください。

ステップ 2: 検索条件の定義

規格番号フィールドに規格の番号を入力します。更にその国をポップアップリストから選択することも可能です。

検索条件の定義

確定ボタンをクリックすると、Total Materiaの検索エンジンは、その規格で定義されている日本の全てのスチールを数秒で選択します。

ステップ 3: 結果リストから材質の選択

規格番号で検索すると、その条件を満たした全てのスチール材質が結果リストとして表示されます。

このリストの長さは検索条件によって長くなることもありますが、この例では7の材質が表示されています。

結果リストから材質の選択



[前へ - ツアー6]      [目次]      [次へ - ツアー 8]